2011年02月15日

予算議会はじまる

今日から千葉市議会では定例会がはじまりました。

今回は予算議会ということで、千葉市の来年度の予算を審議する重要な議会となっています。

来年度予算も「脱・財政危機宣言」をうけて緊縮型の予算編成となりました。(予算規模自体は、生活保護費の伸びや子ども手当の増額の影響で増えています。)

予算案の拡充された事業の中では、おそらく子ども医療費助成の3年生までの拡大が、市民の多くの方が待ち望んでいたものではないでしょうか。

すでに千葉県内の他市では3年生まで無料(300円)となっていますが、千葉市だけが子供の数が多いうえに、県からの補助金が不当に少ないため財政的に拡充することができませんでしたが、補助金の額が多少増えたことで、何とか来年度の予算案に盛り込むことができたようです。

これから中身は、議会で精査されていきますので、市議会の審議にも注目してください。
posted by 鈴木友音 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/186064241

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。