2010年10月23日

ゆめ半島千葉大会

今日は全国障害者スポーツ大会の開会式に出席してきました。

千葉大会は25日までの3日間開催されます。

千葉市で行われる競技は、陸上競技、卓球、フライングディスク、ボウリングです。

今朝の開会式では、幕張の小学校や先日、訪れた特別支援学校の子供たちが演舞を披露するなど、障害のある人もない人も一緒に楽しんでセレモニーを盛り上げていました。

101023_1030~01.JPG

幕張メッセの屋内での開会式ということで、どういった雰囲気になるのか楽しみにしていましたが、屋内のため音響や照明といった光と音の演出がしっかりしていて、一体感のあるたいへん素晴らしいセレモニーで感動しました。

101023_1050~01.JPG

101023_1056~01.JPG

101023_1103~01.JPG



私自身は陸上競技をずっとやっていたので、競技場に練習にいくと、障害者の陸上選手が練習をする姿を良く見かけました。

陸上は種目も多いので、障害のある人でも参加しやすい競技です。障害者でもトップアスリートとなれば、私もかなわない選手がたくさんいます。

この大会を通じて、熱心に競技する姿を多くの人に見てもらいたいものです。
posted by 鈴木友音 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/166900683

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。