2010年09月22日

千葉市新港学校給食センター

今日は新港学校給食センターの開所式典に参加してきました。

100922_1044~01.JPG

千葉市には中学校向けの給食センターが3つあります。

そのうちのひとつ新港学校給食センターがこの10月から運営が開始されます。

新港は1日1万食をつくることができ、美浜区や稲毛区の中学校を中心に20校に配送されます。

計画から建設、運営、資金調達まで民間企業によって行う「PFI」という方式で作られました。

HACCPという宇宙食の安全性を確保するために開発された衛生管理システムが導入されているという最新の給食センターです。

100922_1049~01.JPG

私が幕張西中学校を卒業したのが15年くらい前ですが、その間にも「給食は進化しています。」

試食会もあって、実際の給食を食べることができました。びっくりするぐらい凝ったメニューで味もおいしかったです。

100922_1058~01.JPG

追記ですが、8月の議会レポートで実施した公共施設に関するアンケート結果を更新しましたので、ホームページをご覧ください。

鈴木友音のホームページ
http://www.cb1.jp/
posted by 鈴木友音 at 17:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
また議員のセンセーが大挙してただ飯ですか!
いったいセレモニーの経費は幾ら?これでは、給食費を払わないのがいるのも当然です。滞納率は?

だいたい頭の良い子が通っている私立は給食なんてないよ、貧しい家の子は弁当も無くその時間は外で本を読んでます。
頭の悪い公立は日本史も勉強しないって本当に思えてきます。
こんなのが無償の高校に全入で、コンビニ大学で遊んで、就職できないって甘えてる。
新卒扱い3年だって!採用は慈善事業じゃない!! 基礎学力がないのを雇えるか、議員に学力はいらなくて良かった。
Posted by ただ飯 at 2010年09月25日 15:03
なるほどもっともなご指摘です。

議員になって給食を食べるのは2回目です。
前回は小学校で食べましたが、しっかり1食分の給食費を納めてきました。

こうしたセレモニーでも食べたら支払うのは確かに当然ですね。
Posted by 友音 at 2010年09月27日 16:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163425344

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。