2010年09月13日

一般質問2日目

今日は一般質問の2日目で私も質問を行いました。
各議員の質問項目は以下のとおりです。


鈴木 友音 議員(無所属)
1 印刷物のユニバーサルデザイン化について
2 事務経費節減の徹底について
3 情報提供について
(1)地図情報について
(2)市民自治推進について

田沼 隆志 議員(無所属)
1 志ある若者をふやす政策について
(1)立志式と進路指導について
(2)日本史教育について
(3)修学旅行について
(4)成人式について
2 学力向上策について

三須 和夫 議員(自由民主党千葉市議会議員団)
1 公共工事について
(1)今年度の発注実績と評価について
(2)市内土木事業者の倒産状況について
(3)予算拡大に向けた今後の取り組みについて
2 千葉市の農業について
(1)現在の状況について
(2)農業後継者について
(3)耕作放棄地について
(4)農業振興に向けた取り組みについて
3 指定管理者について
(1)指定管理における問題点と反省点について
4 緑区の諸問題について
(1)緑区平川町の産業廃棄物について
(2)誉田中学校に集まるカラス対策について
(3)誉田町215号線の用地買収について
(4)誉田駅前線の雨水問題について

松坂 吉則 議員(自由民主党千葉市議会議員団)
1 救急車の適正な利用について
2 収集回数の見直し後の可燃ごみの夏場対策について
3 市補助金の適正化について
4 公民館図書室の予算について
5 ジェンダーフリー教育について


私からは、電話電気料金の削減が各施設でかなり取組みが違っていて、まだまだ削減が徹底できるということで、入札やプロポーザル方式などを提案しました。情報提供については、高齢者の認知症相談機関や障害者トイレについて位置マップを作成するように求めました。

田沼議員からは、塾に行かなくてもいいように学校教育において学力向上を徹底すべきとの提案がなされました。具体的には、景山流の基礎の繰り返しや、家庭教育における生活改善の必要性を求めました。

三須議員からは、昨今の公共事業の削減により市内の建築関連業者が非常に苦しんでいることを説明。そのうえで公共事業予算の拡大を求めました。

松坂議員からは、救急搬送において重症患者の搬送が遅れることがないように、軽症者に対して相談や病院の紹介をできるように消防指令室に相談センターも設置してはどうかという提案がなされました。他市ではこの取り組みで軽症者の搬送が少なくなったとう結果も出ているようです。
posted by 鈴木友音 at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。