2010年09月09日

決算分科会3日目

今日は分科会の最終日でした。
私の質疑の項目は次のようなものでした。

明日からは一般質問です。私も来週月曜日の朝いちに登壇します。

経済農政局

中小企業資金融資について

@
19年度の融資件数と融資残高
破たん債権の発生件数19年から21年
代位弁済発生率19年から21年
千葉市の損失てん補額19年から21年

A
経営安定資金にはいろんな要件があるが、どういった理由で融資を受けた中小企業が多いのか概況

損失補てんには国からの支援、増加に対して新たな対策をしているのか

昨年の新規の融資メニューがあれば状況がどうだったのか、また今年からチャレンジ資金と空き店舗資金が増えたが、融資件数や融資先の企業からの評判はどうか

同じくチャレンジ資金は千葉市指定のインキュベート施設に入居している中小企業者は利子補給率を年2.0%とかなり優遇されているが利用はあったのか、あればどのような事業に活用されているのか。

B
融資先の企業の情報など様子などをしっかり調査して、必要があればさらなるメニューの追加や利子補給についても柔軟に対応してほしい。
posted by 鈴木友音 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162036183

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。