2010年08月07日

大膳野南貝塚

今日は緑区おゆみ野にある大膳野南貝塚の発掘現場を見学してきました。

大膳野南貝塚は去年の7月から発掘が開始され、来年まで行われる予定です。

貝塚群の発掘がかなり進んできたため、作業員のガイドのもと今日は市民にも一般公開がされました。

千葉県は世界有数の貝塚群があり、千葉市でも加曾利貝塚をはじめ大規模な貝塚群があります。

大膳野南貝塚ではいまから3000年〜5000年前の縄文初期から後期に至る小さな集落があったことをうかがわせる跡が見つかっています。

各区役所で夏から秋まで巡回で縄文時代の埋蔵文化財の展示が行われるようですので、関心のある方はいってみてはどうでしょうか。

100807_1103~01.JPG

縄文時代後期の住居のあとです。

100807_1109~01.JPG

獲物を捕まえる落とし穴です。捕まえたものを燻製にして食べていたそうです。

暑い中で調査員の方が熱心にガイドしてくれ、古代のロマンに触れることができました!
posted by 鈴木友音 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。