2010年05月11日

GWの市内観光

毎年、GWの千葉市内の各施設の入れ込み状況が発表されていますが、今年は天候がずっとよかったために、昭和の森や動物公園といった屋外施設が前年度比で大幅にアップして人気だったようです。

千葉市は、政令市のわりに里山や大規模な公園も多く、観光農園や市民農園もあって、屋外で家族で楽しむレジャーには最適の施設が整っています。

一方で、科学館や美術館はその天候のせいで振るわなかったようですが、アクアリンクも含めて魅力的な屋内施設もありますので、まだ行ったことのない方はぜひ行ってみてはどうでしょうか。

マリンスタジアムに次いで2番目に来場者が多かったのは昭和の森だったようですが、昭和の森といえば私も陸上部時代に練習の一環でクロスカントリーをよく行っていました。

最近はマラソンブームであちこちで新たな市民マラソン大会が誕生していますが、足腰にやさしい芝生で、しかも、ちょうどよい起伏のある昭和の森でマラソンのトレーニングをされることをお勧めしたいです。

それにしてもワールドカップの日本代表にジェフの選手がいないのはさみしいですね。J2では、現在2位と頑張ってます。せっかくならレイソルを抜いて堂々の1位でJ1復帰を願いたいものです。

ちなみにフクアリのGWの来場者数は、前年と同じ試合数で、やはり減少したとのことでした。
posted by 鈴木友音 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。