2009年12月14日

一般質問4日目

今日の一般質問は以下の内容でした。


常賀 かづ子 議員(市民ネットワーク)
1 動物愛護について
2 稲毛区のまちづくりについて
(1)稲毛駅周辺のまちづくりについて
(2)小中台保健センター跡利用について
(3)千葉市新基本計画における区基本計画策定に向けて

野本 信正 議員(共産党)
1 商店街振興の対策・駐車場対策・買い物の利便向上について
2 市営墓地について
(1)今後の墓地造成について
(2)墓参者に親切な行政について
3 都市景観について
(1)都市と地域のイメージアップについて
4 市長のマニフェストについて

向後 保雄 議員(自民党)
1 難病などの重度障害者の介護支援について
2 災害時要援護者支援計画(案)について
3 学校の適正配置と統合・学区再編について
4 待機児童解消について
5 事務事業評価に対する公開ヒアリングの結果について

高橋 秀樹 議員(民主党)
1 姉妹都市と国際交流について
2 市有施設における指定管理者について
3 無料低額宿泊所について
4 地域商店街の活性化について


常賀議員は、得意分野の動物愛護についてですが、犬の殺処分数が減少しているのに対し、猫の殺処分数が横ばいであるということで、ボランティア団体と協力して、殺処分数ゼロを目標に去勢などの体制づくりを求めていました。

野本議員は、かつてから要望していた千葉刑務所の外壁を景観に配慮した塗装をすることについて、ようやく実現した例をあげ、さらに都市景観の向上のためにモノレールの支柱を四季を表現したカラーに塗装することを提案していました。確かにあの柱の有効利用については、いろいろと思いつくことがあるのですが、法の壁などでなかなか難しいようです。

向後議員は難病であるALS患者を例に、重度の患者が介護サービスや障害者サービスを切れ目なく受けられるように、認定審査方法の柔軟な運用改善を求めていました。各区毎月1回の審査会を、必要があれば区外の審査会で早期に審議するように改善するようです。

高橋議員は、財政難の中でも姉妹友好都市の発展のために市民への関心を喚起することを市に求めました。通告外の意見として、あらためてカジノ誘致を求めていました。新政権も検討しているとの噂がありますが、実現のほどはいかがでしょうか。
posted by 鈴木友音 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。