2009年12月10日

一般質問2日目

今日は一般質問の2日目で、私も登壇いたしました。

テーマとしては予防接種に関することで、ここ数年で任意接種で受けるワクチンが増えている現状の中で、子育て支援の観点から市としてどんな施策の展開があり得るのかを質問しました。

予防接種には法定接種と任意接種があり、法定接種は公費負担ですが、任意は自腹です。

ヒブワクチンや小児用肺炎球菌ワクチンなど、効果の高いワクチンが接種できるようになりつつあるのですが、いかんせん費用が高くて、保護者の意識によって接種に大きな差ができると考えられています。

市は財政危機の中、公費負担を選択するというのは事実上、困難なのですが、啓発のあり方などについて提案をしました。

盛田 眞弓 議員(共産党)
1 子どもの貧困について
(1)子どもの貧困の進行と実態について
(2)児童相談所について
(3)児童養護施設について
(4)子育て支援について
ア 就学援助制度について
イ ひとり親世帯の支援について
2 清掃業務について
(1)ごみの収集体制について
(2)ごみの分別と減量について
(3)2工場体制への移行と今後の整備について
3 地域の諸問題について
(1)危険な道路・歩道の改善について
(2)市営住宅の整備・改修計画について

鈴木 友音 議員(無所属)
1 子どもの健康に対する医療施策について

佐々木 友樹 議員(共産党)
1 学校給食について
2 図書館と公民館図書室について
3 安心できる住まいについて
(1)公的住宅政策について
(2)公的住宅のバリアフリー化について
4 失業者及び求職者の雇用対策と生活支援について
5 美浜区の諸問題について
(1)JR検見川浜駅前広場の歩道の安全対策について
(2)JR検見川浜駅前の駐輪対策について

三須 和夫 議員(自由民主党)
1 公共工事の発注(入札)について
2 防災管理制度について
3 緑区の諸問題について
(1)誉田駅前線の整備について
(2)緑区平川町の産業廃棄物について

今村 敏昭 議員(民主党)
1 市立病院について
2 有料老人ホームと無料低額宿泊所について
3 学校用地の無償提供について
4 指定管理者制度のあり方について
5 建設工事に関する入札制度のあり方について
posted by 鈴木友音 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/135240216

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。