2009年08月08日

民主党マニフェスト説明会

今日は、千葉で開催された民主党のマニフェスト説明会を見てきました。

自民党のマニフェストも説明を聞きたいのですが、そういう予定があるという話が聞こえてきません。あればぜひ参加したいです。

さて、説明会ではマニフェストの冊子だけでは分かりづらかった点が少し見えてきました。

気になった点を箇条書きします。

・年金制度改革

7万円の最低補償年金の財源は消費税、所得比例は所得の15%を保険料として納める。納付期間は現行25年だが、民主党案は払った分に比例した還付なので1日からになる。歳入庁を設置して税金と同じように納付を促進し未納問題を解消する。


・農業の個別補償

直接、所得補償を行うことは、市場をゆがめることになるので、ずっと続ける政策ではない。担い手の不足、高齢化など極めて深刻な現在の農業を当面、下支えをする政策である。


・ガソリン税の暫定税率廃止

代わりに温暖化対策税の導入を検討する


・高速道路の無料化

無料化とともに、1.5KM程度の間隔でICを作り、一般道の渋滞緩和に寄与したり、一般道の二重投資を防止する。


・郵政事業の見直し

株式会社をまた国有に戻すわけではない。郵政3事業の一体的な業務が行えるような株式会社のあり方にする。
posted by 鈴木友音 at 22:00| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鈴木議員いつもお疲れ様です。

1.5kmごとにIC作る意味が判りません。またその財源はどこから?誰から徴収するのでしょうか?

ネットで自民党議員と民主党議員の討論会見ましたが、民主党の筒井議員、長妻議員、岡崎議員、玄葉議員は司会者、質問者に無知を露呈しただけで、国政と言うものを理解しているのか疑問を感じるものでした。

マニフェストの元になっている民主党の政策インデックス2009に書かれている事は隠してしまうんでしょうかね?
Posted by 千葉県民 at 2009年08月11日 08:43
私も同じような点に疑問を感じています。

なかなか短い時間で全てを説明するわけにもいかないのでしょう。今度、民主党の議員さんに会った時に直接聞こうと思っています。

それにしても、いままでこうした政策の説明会事態がまともに実施されてこなかったことも、日本の民主主義がまだ発展途上だと痛感させられますね。
Posted by 友音 at 2009年08月12日 18:36
民主党の高速無料化は言葉が先に行っている感があります。正確には段階的なのだけれどね。
財源は、毎年数千円の自動車税を10倍くらいにするという話を仄聞しますが、各地の有料道路(建造中も含む)の整備率に応じて増減しても良いのではと、民主党へ提案しました。
有料道路が通らず直接の恩恵が薄い地域は低く、通っている地域は今後の整備料名目で高く。
健康被害が懸念される外環が通る市川市などは10万円にすれば、市民も「10車線規模でいいのか?」と真剣に考えざるを得なくなるでしょう。
Posted by 緑区の狼 at 2009年08月12日 22:39
なるほど!と思うご提案です。

この政策も含めて、政権を取った後が本当の議論の始まりになるでしょうね。「言う」段階と「やる」段階では全く受け取られ方もかわるでしょう。
Posted by 友音 at 2009年08月14日 18:55
「本当の議論の始まり」は正鵠を射てました。無料や有料の線引きはどうなるか、という議論も仄聞するようになりました。
そこで私のblogでもいくつか提案してみましたので参考に。

1.5kmおきのIC設置は、今のIC間隔があまりにも開き過ぎていて使いにくいのを是正というものだそうで、馬淵議員は地元の奈良にある名阪国道や阪奈道路を想定しているようです。(3年奈良市に住んでいて利用経験あり)
出入りがしやすければ、特定区間や、IC周辺の道路の集中も分散される、という仕組みです。
緑区から花見川に毎週稽古で通っているのですが、穴川東か武石からしか花見川区に行けないのが、宮野木に出来ると、一般道を通る距離が短くなる分、信号ロスも減るという構図です。
名阪国道に近いのは全区間立体交差のR4バイパスや神奈川の保土ヶ谷バイパスかな。

財源については大野県議のblogで、河野太郎氏が一部の省の不急予算を洗い出したことを紹介し、全省庁を対象にして一般予算に引き延ばすとけっこうな額になることを指摘しています。
Posted by 緑区の狼 at 2009年09月06日 01:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125418414

この記事へのトラックバック

民主党のマニフェストについて(高速道路の無料化関連)
Excerpt: 8月30日の衆議員選挙は予測報道そのままの民主大勝、でした。 もっとも、死票の少ない制度を望みたいものです。比例重複で1区から2議員...
Weblog: 千葉市は変われる。
Tracked: 2009-09-03 21:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。