2009年07月14日

一般質問5日目

今朝は幕張本郷駅での駅頭をして、議会に出席しました。
駅頭では熊谷市政の1か月と総選挙が近いということで地方分権についての話をしました。

さて、今日の一般質問は以下のとおりです。

山本 直史 議員(新政ちば)
1市長のマニフェストについて
(1)公約の達成に向けての課題について
(2)財政再建について
(3)情報公開について
2 避難所に指定されている施設の耐震強度について
3 子育て支援について
4 生活保護の不正受給防止と適正化について

野本 信正 議員(日本共産党千葉市議会議員団)
1公正な行政について
(1)契約について
2 市税について
(1)固定資産税について
(2)徴収率向上と納税困難者への対応について
3 環境について
(1)地球温暖化防止対策について

佐々木 友樹 議員(日本共産党千葉市議会議員団)
1 平和行政と平和教育について
(1)平和行政について
(2)平和教育について
2 土地の利活用について
(1)稲毛海岸5丁目公務員宿舎跡地について
3 定住外国人の支援策について
4 学校における部活指導について


山本議員は以前に議会で求めたブックスタートについて、新市長もマニフェストで盛り込んでいるため、再度、実施に向けた検討状況について質問されました。ブックスタートというのは生まれた時に絵本などの読み聞かせを行い、親子のコミュニケーションや読書習慣を啓発する取り組みです。

野本議員は、公園管理の委託契約について58か所中48か所で3年連続同じ業者が落札していることを指摘しました。この契約は市が入札参加企業を指定できる指名競争入札で行われていて、かつ平均落札率も93.1%と非常に不透明な契約でるとして官製談合ではないかと追及。調査するよう求めました。

佐々木議員は、得意の平和行政について。広島市長が主催し、札幌市や新潟市なども参加している平和市長会議に千葉市も参加してはどうかと提案。戦争を知らない若い市長となったことから、戦争体験や千葉市の七夕空襲などを若い世代に伝えいくよう求めていました。平和市長会議には302の自治体が加盟しており、千葉市も今後加盟するとのことです。
posted by 鈴木友音 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123498187

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。