2010年10月14日

千葉市戦没者追悼式

101014_1451~01.JPG

今日は市民開館で挙行された戦没者追悼式に出席してきました。

大戦から今年で65年となりましたが、毎年、追悼式で遺族の方から当時の生々しい状況を涙ながらにお話しされる姿を見ると、胸が熱くなります。

体験者の方から「恒久平和」を願う言葉を聞くと、かつての戦争を風化させない努力が必要だと強く思います。

遺族会も高齢化により、年々参列者が減っています。毎年、私もブログで紹介していますが、若い世代にも、一度こうした厳粛な場に参加していただけたらと思います。
posted by 鈴木友音 at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。