2010年10月11日

千葉ロッテマリーンズ

千葉ロッテマリーンズがクライマックスの第1ステージを突破しました!

連日の逆転で素晴らしい試合でした。

2005年のような神がかり的な勝負強さになっていますね。俊介やサト、福浦らベテランの活躍は頼もしい限りです。

開幕当初の先発陣がもう少し勝てていたら、パ制覇もできたなと思うと、ちょっと悔しいですが、こうなったら日本一に向けて勝ち続けてほしいです。

福岡では杉内、和田のパを代表する左腕が投げるでしょうから、どうやって打ち崩すのか見ものです。

千葉のヒーローの福浦にも先発出場してほしいところですが、左投手なのでどうでしょうか?

今岡も終盤で素晴らしい活躍をしていたので期待したいと思います。

初芝の激走が福岡での逆転勝利を呼び込んだように、今回もベテランの頑張りが見たいところです。戦力外となってしまった堀選手がでてきてくれた嬉しいのですが・・・。

そして、千葉マリンスタジアム基金もよろしくお願いします(笑)

千葉マリンスタジアム基金
posted by 鈴木友音 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。