2010年08月12日

新検見川駅にて

今朝は新検見川駅で駅頭でした。さすがにお盆休みで駅の利用者は半分程度でしょうか。

8月25日から開催される第3回定例会のトピックなどについておはなししました。

さて、昨日は元我孫子市長の福嶋浩彦さんが消費者庁に就任され、記者会見の様子が今朝の新聞でも掲載されています。

東京財団やJTRをはじめ様々なセミナーで講師として講義をされ私も度々、福嶋さんの講義を受けたり、また、選挙でも一緒にビラ配りをしたりして、身近な方が長官となり嬉しく思います。

実は昨年の千葉市版事業仕訳でも評価員として参加されています。

福嶋さんの住民自治や地方における2元代表制のあり方などの考え方には私も影響を受けています。

消費者庁は正規職員200人の小所帯ですが、このくらいの小回りの利く組織のほうが福嶋さんには、とても活躍しやすい舞台なのではないでしょうか。

芯を曲げない方ですから、きっと摩擦や対立を恐れずに消費者目線で仕事をされるでしょう。企業にとっては「やっかい」な長官に、消費者にとっては「頼れる」存在になるのではと期待します。
posted by 鈴木友音 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。