2010年04月14日

基本計画の要望

今週末に締め切りとなっていた時期基本計画に対する要望ですが、結局は現在の基本計画で不足している部分を中心に要望をまとめました。

結局はこれまで議会で要望してきたことをまとめただけであったり、温めていた考えも盛り込んでみました。

・持続可能な財政状況となる取組みを盛り込むこと

第1部
・緑と水辺の都市では、特に「海」の景観を活かしたまちづくりの視点を加える。
・公園には市民参加や多様な担い手による管理運営の視点を入れる

第2部
・千葉市固有の動植物の保全のため「生物多様性」の観点を入れる。
・コミ削減につては2清掃工場体制への移行を明示する

第3部
・任意予防接種も含めた普及啓発により子ども・高齢者の予防医療を推進していく
・認知症対策の中核機関として認知症疾患医療センターの整備を行う
・高齢者の生きがい対策では、経験を生かした社会参加の支援を行う
・自殺総合対策の推進
・子どもの参画による「子育ち」の視点を入れる
・官民の連携により妊婦や乳幼児の保護者の外出支援となる施設(授乳室など)のネットワーク化を促進する
・障害者の就労支援のため企業の協力依頼や障害者を受け入れる企業への相談体制の強化を進める

第4部
・空き家対策などを含めたストック住宅の流通促進
・環境配慮型の住宅、住環境整備への政策誘導を行う。
・大規模災害、感染症に対応する業務継続計画(BCP)の策定

第5部
・3都心構想における「蘇我副都心」の中止を含めた抜本的な見直し
・市内全域を対象とした高さ制限の検討
・自転車の走行整備環境づくりと自転車と公共交通の連携の推進

第6部
・学校教育における地域、企業、研究機関との積極的な連携を図る
・図書館の機能強化として、県、市、大学の図書検索や貸し出しの連携と、病院、学校など多様な施設での配送サービスなど、貸し出しサービスのネットワーク化を推進

第7部
・フラッグシップとなる特色ある文化振興への重点投資を行う
・市民による文化活動に対する情報発信の支援と各団体の交流促進
・プロスポーツのホームタウン推進

第8部
・企業によるの地域貢献メニューづくりの支援
・若者、ひとり親の就労支援
・耕作放棄地の解消
・農業経営における6次産業化への積極支援
・首都圏における新規就農者を育成する中核的な都市へと発展させる

第9部
・区役所分権の推進
・市民自治推進として市民団体を育成するへの多様な財政支援メニューの創設
posted by 鈴木友音 at 18:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。