2010年02月18日

議会運営委員会

22日からはじまる第1回定例会の認定などを決定する議会運営委員会が開催されましたので、傍聴してきました。

今定例会は議案91本、発議4本、請願・陳情10本、意見書29本という、いまだかつてみたことのない審議案件の本数です。

議案の多くが予算議案と委員会・協議会の条例設置に関するものであるとはいえ、たいへんな数です。

そして、今日は正副議長会議も開催されて、例の議長逮捕の事件を受けての議員政治倫理条例の中身が決定し、今定例会中に上程できる見通しとなりました。

合議体での協議の中でこれだけ短期間に条例の中身を決められたのは、とても画期的なことですし、これをまとめた佐々木議長には敬意を表するところです。

その後は、これだけの議案の本数なので、とても通常の議案研究だけでは消化しきれないということで、気になる事業についてヒアリングを行っていました。

削減する事業も多いので、合理的な理由がきちんとあるのか精査していきます。

あとツイッターも少しづつ動かしはじめたので、リンクをはりました。
posted by 鈴木友音 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。