2009年09月04日

小梛輝信議員、恐喝未遂で逮捕

昨日の夜、千葉市議会議長である小梛輝信議員が逮捕されました。報道等でご存知かと思います。

この件については、昨日のブログでコメントいたしました。議会内の対応経過について進展があればお知らせしていきます。

昨日の時点で小梛容疑者の議長職の辞職願を提出しています。

容疑者であっても市民に選ばれた議員であるため身体については、ご自身で政治家としてしっかり判断すべきかと思いますが、個人的には議長職にとどまらず、議員事態を辞職されるべきと思います。

議会は「解散」はありますが、議員を決議に等によって辞めさせることはできません。「議員辞職勧告決議」は出せますが、これは勧告であって辞職の強制ではないのです。

今朝は幕張駅で事件のことや今後の議会の対応について演説をさせていただきました。市民の方からもいくつか意見や要望もいただきました。何といっても多くの市民の皆様に議会を監視していただきたいと思います。
posted by 鈴木友音 at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。